顧問契約について

弁護士法人たいようとの顧問契約についてご案内します。

顧問契約について

顧問弁護士のメリット

顧問弁護士を持つのは大会社か裁判沙汰をいくつも抱えるような会社だけ、とお考えではありませんか。
顧問弁護士がいることは以下のように幾つもメリットがあるのです。
これからの訴訟社会に向けて益々必要性が高まっているといえるでしょう。

何らかの問題が生じたときに弁護士による迅速な対処が望めます。

法的紛争というものは、火災や事故のように、いつ、いかなる時にやってくるのか誰にもわかりません。
火災や事故のために皆さんが保険に入るように、紛争のために弁護士を用意しておくというのも必要です。
またこのような紛争が起こった時には、弁護士と依頼者の信頼関係というのはとても大事です。
紛争が起こったから依頼する、と言ってもやはり以前から継続的に相談に乗ってきた場合とは雲泥の差があります。
弁護士も顧問となっている会社のことであれば、様々な事情を把握していますので、会社にとって最善の解決方法を容易に選択することができます。

法務部を置くよりずっと安上がりです。

顧問弁護士となれば、契約書のチェックや交渉へのアドバイス、裁判となった場合の見通しなどを法的専門家の観点からさせていただきます。
従業員を配置転換して法務部を設置するよりは、経費が安上がりですし、専門家からの法的知識が容易に得られます。また、裁判を受任する、という場合でも通常のご相談者からお受けするよりも割安な料金で行っておりますので、この点でもコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

会社の社会的信用が上がります。

現在では顧問弁護士を持つ会社というのはそれほど多くありません。
そのような中で顧問弁護士を持つということはコンプライアンスを重視していると社会に示すことができ、銀行との交渉や商取引において御社の信頼度を増すことができます。
また取引の相手方にも、御社相手に変なまねはできない、と良い意味での警戒感を持たせることができることとなります。

会社の従業員への福利厚生の一環としても利用できます。

当事務所では、顧問契約を締結していただいた企業の従業員の方の無料法律相談にも応じておりますので、当事務所との顧問契約を従業員の福利厚生の一環として活用していただくこともできます。

ご相談について

当事務所では、顧問の皆様方からのご相談は、電話、FAX、メールでの相談はもちろん、面接での相談も顧問の皆様方用の時間枠を設けており、時間外であっても可能な限り面接相談を受けております。

顧問契約をご希望される場合は、一度当事務所にご連絡・ご相談ください。
当事務所では、少しでも皆さまの不安を取り除くことができるよう、必ずお会いしたり、一度ご相談いただいてから、顧問契約の手続きをするようにしております。

事業者相談

事業者相談  5,000円~(税別)/ 30分

ご相談の流れはこちら

借金の相談  初回相談 無料

ご相談の流れはこちら

お問い合わせ

松山089-907-5601

大洲0893-59-0353

受付時間 9:00~18:00(定休日:日・祝)
*大洲事務所については土曜日は隔週で営業しております。

費用についてお問い合わせフォーム

借金の相談  初回相談 無料

ご相談の流れはこちら

  • ①ご予約お電話または専用フォームよりご予約ください。
  • ②法律相談松山または大洲事務所にご来所ください。
    具体的な内容をおうかがいいたします。
  • ③ご依頼ご相談いただいた上で継続してサポートが
    必要かどうかをご判断ください。

事業者相談
5,000円~(税別)/30分

ご相談の流れはこちら

お問い合わせ
松山 089-907-5601
大洲 0893-59-0353

受付時間 9:00~18:00(定休日:日・祝)
*大洲事務所については土曜日は隔週で営業しております。

費用についてお問い合わせフォーム

ページTOPへ